ゼファルリンとベクノールの価格比較

ゼファルリンベクノールの違い

「ゼファルリン」と「ベクノール」両社の最大のおススメポイントは、どちらも国内生産だというところです。

いくら海外で支持が高い商品でも、日本人に効果があるというわけではありません。

 

なので、両社の人気の秘訣は国内生産だという事が大きいと思います。

また、ゼファルリンにおいては、L-シトルリンとL-トリプトファンに加えて、30種類以上の天然有効成分が配合されています。

 

ベクノールにおいても、成長ホルモンリリーザーなどを黄金比率で配合されていて、スピード感を実感する事ができるようになっています。

ベクノールにおいては、今まで定着実感に1か月から3か月かかっていたのが、最短3日で実感する事も出来るようになっています。

 

どちらも気になる料金については、ゼファルリンが1箱1か月分で、ネット注文に限り13,800円で、まとめ買いするごとに割引が大きくなってきます。

 

ベクノールにおいても、1箱1か月分13,300円で、まとめ買いするごとに割引率が高くなってきています。

 

料金だけを比べると1箱では500円ほどしか差がなく、ほぼ同じだと言っても良いと思います。

しかし、5箱まとめ買いになると49,400円と47,300円となり49400-47300=2,100円の差が出てくる事になります。

 

長く愛用するのであれば、金額も考慮すると良いと思いますが、個人差もあるため、初めは1か月分で試す事も良い案だと思います。

それらの結果から、どちらにするのか決めてからでも遅くはないでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ