人気男性用サプリ、ヴィトックスαとゼルファリンを考察

男性用サプリメントとして販売されている商品は多数ありますが、中でも有名なのがヴィトックスαとゼルファリンです。
そこで、この2つを様々な面から比較してみたいと思います。

 

まず、ヴィトックスですが、こちらは元々アメリカで大人気となった物で、これを日本人男性向けに改良したのがヴィトックスαです。
一方ゼルファリンは、日本国内で製造されていますから日本人男性に有効である点では同様でしょう。

 

次に成分ですが、両者とも男性用サプリメントには欠かせない存在とも言えるL-シトルリンが配合されているのがポイントです。
L-シトルリンはアミノ酸の一種で血管の拡張や血流を増加させる効能に優れ、精力やペニスの増大増強には必須と言われている成分ですから、最も欠かせない成分をどちらもキチンと押さえている事になりますね。

 

その他の成分に至っては重複している物もありますが、基本的に成分の構成は異なっています。
ヴィトックスαの場合、L-シトルリン以外にはマカや亜鉛、アルギニン、ガラナ、赤ガウクルア等が配合されており、基本的な成分を網羅しています。

 

そして、ゼルファリンはL-シトルリンの他にL-トリプトファンが主成分として配合されているのが大きな特徴です。
また、朝鮮人参やスッポン、マムシといった天然の滋養成分が30種類以上も含まれています。

 

このように、ヴィトックスαは基本成分がバランス良く配合され、ゼルファリン特徴的な成分が組み合わされているのです。
こうしたサプリメントを初めて利用するならヴィトックスα、新しい成分に挑戦したいならゼルファリンがオススメです。

 

また、ヴィトックスαは1日1錠の服用でOKですが、ゼルファリンは1日の服用量が4錠となるため、飲みやすさではヴィトックスαに軍配があがります。
どちらも効果の評判は良く、最終的にはどちらの成分が体質に合うかが効果を左右しそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ